45代 主将

17立目リーグ戦第Ⅰ週目

いよいよやって来ましたリーグ戦!

そういえば定時総会の時に所信表明のブログでも書こうかと思ってたら忘れていた。

成城大学はおなじみのV部!(V部がおなじみはかなりヤバい)

今年のAブロックは
・日本文化大学(リーグ戦Ⅰ週目)
・東京医科歯科大学(リーグ戦Ⅲ週目)
・武蔵大学(リーグ戦Ⅴ週目)

と、成城大学の4校。

隔週で試合があるっていうのは、疲れが溜まらなくていいかも。

さて、試合の方です。

昨年の最終戦と同じ会場校の電気通信大学に乗り込んでの一戦。

対日本文化大学!

すごく白熱しました。そして結果を書くと

69-77

で、勝利!!

長いリーグ戦を白星スタートという最高の出だし!ナイスリード!

そして、人生初『リーグ戦勝利』を飾りました!

とにかく、勝てた事が大きい。でも77中で浮かれていたらダメだ。
どうして80中に行かなかったのか?その3中の差って何なのか?そこを各自で考えて行かなきゃなぁ…と思いました。

ただ、この試合は個人的には自分の弓道部人生の中で今のところ最高の試合かもしれない。
もしかしたら勝てるかもしれない、というある程度の自信(?)はあったけど、実際に勝ってみるとすごく嬉しい。

そしてなによりもすごく雰囲気が良かったと思う。

「よっしゃ!」「ナイスカバー!」「いいぞ!」って声が励みになった。

学生弓道の応援は賛否両論あるのは知ってます。

でも、私は、好きだ。

一人一人が黙々と引くのもアリだろう。
でも介添えや控えの仲間が「五人目の射士」となり応援して的中を伸ばして行くというのも、またアリではないかと。

「四人で四人立」よりも「五人で四人立」の方が強いに決まっている。

おそらくあと数週間のうちで技術が爆発的に向上することは多分無い。
ならば「技術面」では無く「メンタル面」での成長を考えた方が建設的だと思う。

精神論は嫌いです。でもメンタルと技術がリンクすることって精神論じゃなくて事実でしょ?

自分だけではなく、他の人の「メンタル面」をサポートしあえたら確実に強くなる。

「八人+α」で試合に挑む。そんな雰囲気作りをして行きたいなぁと思います。

ともあれ、次は東京医科歯科戦!

東京医科歯科さんは、武蔵大学との試合を77-80で落としてしまっているので、2戦目はかなりの意気込みで来るはず。

そして成城大学としても絶対に負けられない試合。

あと2週間。

強くなろう。

では(主将)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中