45代 主将

20立目 1年前も1年後も

男子はリーグ戦が終わり、残す所は所属する流派(正法流と言います。わりとマイナーです)の審査と、同門の学校が集まる大会が、女子は入れ替え戦を控え、日々稽古しています。

自分は、と言えば専ら「早気」の克服です。

1年前は「会なんて持てばいいじゃないか!」と。
「離しちゃうって意味がわかんない」と
「なんで筋力的に問題無いのにキープできないの?」と

思ってた私でございますが、
誰が言ったか「早気は誰もが通る道」と言う言葉を今は痛感しております。

その早気ってどうやら2種類あるらしい。

1早くなる→2的中が伸びる

1的中が伸びる→2早くなる

自分は後者です。
引き分けた時に「あれ、ここでスパっと離れれば中たるんじゃね?」と

思ったが最後。

それが早気の初期症状。そこからはもう…泥沼です。
最初は「会」は短くともあったのに、最近じゃ「会」すら見当たらないという有り様。
幸か不幸か早気になっても的中自体はそんなに変わらない(むしろ良くなった?)ので、逆に「本気出して直そう」とも思い切れず…

「リーグ戦はこれで突破できるんじゃ」とか甘く考えてたら最後の方は射が崩壊。
まぁ5月頃から予兆がありましたが。

で、リーグ戦も終わり、今は射型の修正をしている次第です。

さて、日付変わってちょうど1年と1日前の10月30日。

実は人生で初めて皆中を出した日なんです。
その頃はしっかりと会を持って、的と向き合っていたと思います。

1年経って今日(てか昨日)。

絶対に皆中出してやる!と心に秘め
会は無いけれど、意地で皆中してやりました。

中て射ですね。わかります。

なにが卑怯かって多分今日皆中逃してたらこのブログを書いて居なかったと思います。
でもまぁ初皆中記念日は皆中を出すって言う自分との約束も悪くない。
皆中出したら嬉しいもんな
早く去年の自分に笑われないような射にしたいです。

そして来年の10/30は正射で皆中する。うん。目標だ。来年まで生きる理由ができました。

では、また。失礼します(主将)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中