46代 主将

32立目 前期納会も終わりました

さて、なんだか前期が終わった様です

昨年の前期納会では女責の三冠で幕を閉じた事を去年のブログを見て思い出しました。そして「女責のエピソードを今後書いて行く」と一年前に言ったのに書くのを忘れていました。思い出したから今度書こう。

 

で、だ。

 

今年はリベンジしましたよ

・弓道団体優勝

・弓道個人優勝

・ボーリング団体優勝

・ボーリング個人優勝

堂々の四冠王です。

私 は 落 合 を 超 え た 。

 

去年は弓道団体は無かったので。おそらく納会タイ記録の四冠。

いやーまさにオレday。でもそれはそれでなんか複雑。

 

しかし前期も早かったです。四大戦が無かっただけなのに、なんか6月は虚無感が。

 

全関は男女で評価が分かれる所ですよね。男子はマジであと1本・・・。今でもふとした時に思い出してしまう。

いやー二射目はもっともっと本気だしたら中たってたよ・・・はぁ...。(まだ言ってる)

女子は割といいんじゃないですか。悔しいは悔しいが、近年稀に見る好結果じゃないかと(少なくとも男子よりは)

 

来年はきっともっと良い結果を残してくれるはず。今年の壱年生も死ぬほど上手くなってるだろうし!

 

そういえば、主将としてはまだ任期が残ってますけど、納会で仕切るのは実は今回が最後だったんですよ。

他の幹部は追いコンかもしれないけど、主将は後期納会が実質デビューだったような。

初めての納会は訳わかんないながらも、先輩に逐一「乾杯ですか?」「座らせるんですよね?」「え、円陣組むんですか?」と、質問攻めをしてた気がする。

つまり、後期納会は47代主将が仕切るってわけですね。

 

あー、なんか仕切る行事が終わったのって肩の荷が下りた気がする。元来そういう人間じゃないんだよな!きっと!

なんか後ろでやんややんや言ってる感じ。はまじよりブータロウや関口タイプ(ちびまるこちゃん的な意味で)

 

さぁオレの時代の終焉を迎えようとしている(まだ早い?)

幕が下りる前に、リーグ昇格とかして、カーテンコールを迎えたいものですね。

 

今度の日曜日は全日予選。なんか通過者がいっぱい来る予感・・・。わくわく。

では。また今度!(主将)

 

追伸:就職活動ってなんですか。つーか世の中って体育会の部活に入っている大学生に対して厳しい日程じゃないですか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中