46代 主将

同中競射三本目 I’m home!!

もう一生書く事は(ry

 

お久しぶりです。ただいま!って感じ?すいません調子乗りました。

また前主将の木下です。良い加減新しい主将出せよ!って感じですよね!前回の日記が用務員のおじさんのひと言だったら、今回はPTAの会長の話って感じですか??早く校長を出せ!って話ですよね。いや、校長・・・じゃなくて丸山も書こうとしているらしいんですよ?ただログインやらブログの追加などの煩雑な手続き(どこがめんどくさいのか私には全く分からないのですが)に嫌気がさしてしまって、書く気力が失せてしまったらしいのです。そんなに難しくないんだけどな・・・

 

とりあえず、最近また部活にお邪魔しています。部活の無い日々ってメリハリが無くって・・・

ただ、後輩からしたら私ってスゴく迷惑な気がします。というか質問なんですけど、四年生の正しい立ち位置って何でしょう?

一つ上の学年が居ないので「正しい四年生」の立ち位置を知らないのです。実は私も試行錯誤の日々。そうは見えないだろうけどな!

とりあえず以前から考えていた私の考え方としてはね、四年生である前に部員だと思うんです。だから後輩の指導(私は弓道詳しくないから技術の指導はできないけど!)とかは当然見るし、場合によっては怒ったり誉めたり贔屓したり(・・・いや、しないですよ)しているんです。

ただ、我が部に伝わるように「四年生は神様」なのです。多分、現役幹部からしたらめんどくさいんだと思う!例えるなら「◯◯方面司令官」の部隊に予備役の大将が突然配属されて、役職的には上だけど、階級的には自分が下・・・みたいな複雑な状況ですよね。ちょっとこの例え方間違いましたね。普通の人にはわかりにくいですよね

あー、わかりやすい例えは「上皇」ですかね。私崇徳天皇とか後鳥羽天皇とか好きですよ。そしたら私は木下上皇・・・?でも「木下上皇」って多分死後に名付けられるので正確には太上天皇か。(どうでもいいね)

特に復帰した四年が私なんかだとうるさいし、雰囲気壊すし、遊びだすし、役立たず!なんか申し訳なくなってきたぞ

 

私が2年前に前々主将の先輩に期待したのは「戦力」としてもさることながら「雰囲気作り」「私の精神的バックボーン」など、どちらかと言えばメンタル的な役割でした。終立のブログに書いた様に、主将1年目の弐年生の時に私は暗黒時代だったので・・・(笑)

ただ、今年は戦力として呼ばれているのだと思います。まぁ20本引いたら10本は中たるような気はする!とか豪語した手前、頑張りたいのですが・・・

 

今日(日付変わって昨日)日本文化大学さんとの練習試合に出場しました。試合は久々の出場で、ちょっとワクワク。

私が主将じゃない試合というのは壱年の時のリーグ最終戦の対二松学舎大学まで遡ります。え、そんなに前になるのか。なんだか挨拶とか礼する時とか違和感。今までは先にやってたから皆で声を揃えて返事するのって懐かし過ぎる。そういう意味では2〜3年ぶりの”普通の試合”なんですよ。「成城、後攻!」の返事とか一瞬迷ったもん。「押忍!!」って返事でいいんだよね・・・?

 

で、まぁ復帰したのに8中という死にたいスコア!

このブログを弁解の場にできるのならあと3万字くらい書くんだけど、言い訳はしません・・・いや、ちょっと言い訳をすると、調子悪かったんです。ほら!俺って今、口内炎的なのできてるし!

四年生で復帰して8中って本当に申し訳ない。八って「末広がりで縁起良い」とか言うけど、「八つ裂き」とか「八方塞がり」とか言うじゃん。なんだか不吉。陰陽五行説的には陰の数だし(確かそうだよね?)刀で八つにしたら「分」だし、八の大字は「捌」でしょ?バラバラにするって意味じゃんか!何?俺の的中まで私の射形はバラバラと言いたいのか。あれ、そういえば壱年の最後の試合も8中だったぞ。・・・・まさかね。

丸山に今度1発なぐってもらいます。私は元々現役の時からそんなにめちゃくちゃ活躍するタイプではないけど、なんだかんだで5〜6割中てる所が良い所だと思っていたのに・・・あー死にたい!!!!!!

 

丸山をはじめ、現役の人ごめんなさい。次の明治学院戦で出場機会を頂ければ、がんばって12〜3中はしたいと思います。

 

 

最近の弓道部といえばですねー、割と明るい話題が多いかも。

まず何と言っても丸山の百射会10位入賞ですね。丸山はワシが育てたのじゃ。丸山家ではチヤホヤされなかったそうなので、私がチヤホヤしてあげます。

あと新入部員が入ってくれました。やたら藤原氏の流れを汲む名字が多い。1年と4年って3学年も違うんですね!ただ、なんか今年は去年ほどの違和感(ジェネレーションギャップ的な)を感じない様な・・・去年けっこうギャップを感じたので慣れたのですかね。男女共に面白い素材ばっかだと思います。色々とマニアックな話が出来そうで楽しみだ

そういえば、昨日、壱年生が早くも立に出場して、初皆中を含む14中でした。すげー。あれ、私いらないんじゃない?グスン。

 

まぁそんなこんなで弓道シーズン到来って感じですね。せっかく復帰したのでまたなんかネタがあったら書こうかしら。多分ね、私ってどんな駄文でも将来の為にとりあえず数をこなしたほうがいいと思うんだよね。文章をいっぱい書いたほうが。部活をキャリアアップに使うとか、ちょっと最近の大学生っぽい。本当は現役が書いたほうがいいと思うんだけどな!

 

そういえば審査の人お疲れさま。みんな受かるといいね。

 

では。(前主将)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中