46代 主将

同中競射九本目 最後の田安門

お久しぶりです。前主将です。

まぁー全日でしたよね。応援に来てくださった先輩方、ありがとうございました。

遠的も明日(日付かわって今日?)開催されますが、そこはまぁいいや(笑)

 

最近、過去のブログを読んで懐かしがっています。以前どっかにも書いたけど、こういうどうでも良いことをさ、徒然なるままに日くらし液晶に向かひて書くと、後で見て面白いんですよ。

で、昨年(2009年)の全日は名古屋開催でした。で、当時のブログ(34立目ですね)を見てみると、一行で思い出したよ。「全日はいい事無かったので書きません!笑」

おいおい・・・。まぁ確か男子は8中で女子は6中(だったよね?あってる?)で団体も個人も次のステージに進めなかったし、まるでインフルエンザのような症状の風邪も流行したし!そういえばそのインフルエンザのパンデミックの終結宣言がWHOから出たってニュースやってましたね。1年近く発令されていたんだなぁ、と実感。

 

前置きが長くなってしまいましたが、ともかく全日っていい思い出無いんです。考えてみれば全関でも決勝Tに進めていない本学が全日で躍進することは極めて難しい!

 

今年は回り回って東京開催。自分たちが壱年生の時と同じ日本武道館。でも正直言ってそれほど私は印象深くない!初めてアリーナに降りたのは、男子団体の監督で四年生の先輩と一緒でした。あれから四年かぁ。まさかこんなにあの舞台に立てるような立場になるとは思っていなかったな、あのときは。つーか壱年で東京開催を迎えられると、四年で東京開催なので楽。巡り合わせ的にはいい感じになったな。

 

で、今年の結果なのですが、去年とかわらず。男子8中、女子6中。

うーん、期待していたのですが中々現実は厳しいですね。まぁ強豪校でも雰囲気に飲まれているので、ある意味では仕方ないのかもしれない。本学の場合は失うものは何も無いので緊張しなくてもよさそうなのですが、やっぱりあの舞台に立てば緊張もしますよね。

でも得たものもあったんじゃないかと。初めてああいう舞台で弓を引けた選手は特に、あのプレッシャーを感じながらいつも通りの実力を出すのがどれだけ大変かがわかっただけでも収穫だと思います。やってみないとわからないからね、ああいうのは。

毎年言ってますが、リーグ戦でがんばりましょう。いい加減こういうのもやめたいですが、実際リーグで勝たないと・・・というのはあります。全関、全日は一発勝負なので運の要素も強いでしょうけど、20射引くリーグだと実力が反映されますし。

 

個人戦は4人出場。結果は全員三次予選不通過だったけど、それぞれ出場する選手が自分にとって感慨深かったり。

学連役員(かつ一人暮らし、かつ貧困)で忙しい中で練習して、見事個人予選を突破した人。練習だってしたくても中々時間が取れなかったこともあったろうに凄いです。私を介添えに選んでくれたので君をこれから贔屓しよう。

入部時期が他の同輩よりも遅くって、様々な面で大変だった中、現役としては最後の個人予選で通過した人。偉そうだけど武道館で弓を引ける経験をしてもらえて、一年から見てる私としては嬉しかったよ。これで47代は全員が全関か全日の舞台で弓を引いたってことですね。当時の責任者としてはそういうのは嬉しい限り。

そして、同輩の2人。こういう舞台に四年生が出るのは同輩として嬉しい。四年になっても現役以上に練習して、ちょっと気持ち悪いけど(笑)やっぱりそういう人が個人戦に出るべきなんだと思う。もう一人も、就活のブランクがある中で調整して予選通過するのは流石です。基礎がしっかりしていらっしゃる。2人とも仲良く残念だったのが残念。賞状を取れとは言わないので、射詰め2本目とかは言って欲しかったな!まぁ客席からはなんとでも言えますよね(笑)おつかれさまです。

 

3日間はあっと言う間でした。四年がそう感じるんだから、幹部まっただ中の参年生にとっては光のように過ぎたことでしょう。皆にとって不本意な全日だったかもしれないけど、無駄なことはなにもないのでね。そこから何か感じてリーグに生かしましょ。

 

きっとしばらく武道館行かないんだろうな。あの辺っていいですよね。初日の午前中に靖国神社とか東京大神宮とか散策したのですが、都会の中に唐突にそういうものがあって楽しい。それになんといっても皇居の存在感。皇宮警察見ようかなーとか思ったけど、今度にしよう。やっぱり日本の中枢だけあって「日本!!」って感じがします。あたりまえか。

 

知ってます?九段下から武道館へ行くと通る門って「田安門」っていうんですよ。まぁ知ってるか。下手したら一生くぐらないかも知れないですね。そう考えると写真とか撮っておけばよかったな(笑)

 

そうそう、前回のブログで書いた「知り合いとすれ違ったらゴホゴホ咳き込むコーナー」なんですけど、全然会わなかった!!(笑)やっぱり全日本だと規模が大きすぎて偶然会うことも無いですね。座席も都学でまとまっている訳じゃないですし。結局四大学の人としゃべっただけだ。

 

なんかもっと感動するようなエピソードでも書こうかとも思ったんですけど、私らしくないのでいいです。まぁそんな感じで今年の全日は幕を閉じました。

お盆をはさみ、試合を経て、山場の夏合宿です。私は泣く泣く参加しないのですが、現役の人は合宿がんばってください。あー残念だー!残念だ!

 

では、また。練習試合前後でもしかしたら書くのかな。(前主将)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中