52代 主務

全日本学生弓道選手権大会

こんにちは!52代主務です。
切実にブログのタイトルをつけるセンスが欲しいです。
(そろそろほかの幹部も書かないかなぁ・・・)

8月11日~14日に愛知県名古屋市日本ガイシスポーツプラザ日本ガイシホールにて、第63回全日本学生弓道選手権大会が行われました。
全日本学生弓道選手権大会(略して全日と呼んでいます)とは、全国の大学弓道部が集まり競い合う大会で、男女団体戦、個人戦、遠的と種目が分かれています。

毎年、東京・神戸・名古屋の3都市持ち回りで開催され、今年は名古屋開催でした。
ちなみに、来年は東京開催です。

男子団体は私が語ることはできないので、女子団体の感想を・・・

今回はとても後輩の成長を感じられた大会だったと思います。
普段とは全く違う雰囲気の会場で、大きな緊張感を感じながら弓を引き、的に中てるということは想像よりもずっと難しいことだと思います。
そんな中、全員が的中を出し、あと一歩で決勝トーナメントまで進めるというところまで迫れたことはきっとこれからの試合に臨む上での大きな自信になると思います。
後輩にはこの経験を生かして、残すリーグ戦で更なる活躍をしてほしいですね!

また、個人的にはアリーナで皆中を出すことが出来ました。
1年生の頃から、「あの中で選手として引いてみたい、皆中を出してみたい」と、ずっと目標にしてきたので本当に嬉しかったです。

日本武道館や、今回のような大きなアリーナで弓道をするって普通はなかなか経験できない体験なんですよね。
そんな滅多にない経験ができて、学生弓道をやっていて本当に良かったと思います!

そして私は参加しませんでしたが、今年は天気も晴れて無事に遠的が開催されました。
去年は残念ながら雨で中止となってしまったので・・・
これも貴重な体験の一つですね!

また、遠征といえば、楽しみなのはご当地のおいしいものをたべることですよね(^^)/
しっかり味噌カツ、名古屋コーチンを使った親子丼などなど味わってきました。
どれも美味しかったです!!

帰りの新幹線の中で同輩と、
「これで最後の全日が終わってしまった・・・」
「夏の思い出が1つ終わってしまった」
と、センチメンタルな会話を繰り広げてみたりして・・・
非常に切なくなりました(笑)

最後になりましたが、学連役員として大会を運営してくださった、岩田先輩、黒崎、本当にありがとうございました。

さて、明日は合宿前準備、明後日からは5泊6日の夏合宿に向かうわけですが・・・
なかなかに8月はハードスケジュールですね(笑)
次回の更新では夏合宿のことを書けたらなと思います。

それではまた!

securedownload

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中