53代 副将・主務

53代副将兼主務の信天翁日記⑨ 2016年全日

どうも、53代副将兼主務の新井寿弥です。

ひとつよしなに。

 

全日本学生弓道選手権大会&遠的大会(@東京)が8月9日~12日までありました。応援して頂いたOBOGの先輩方ありがとうございました。

結果はホームページやTwitterをご覧ください。

 

これで、自分が経験するアリーナの大会は終わったと思います。成城弓道部は3年生の秋にリーグ後引退で、就活等落ち着いたら4年生復帰、という仕組みです。(アリーナの大会とは、全関、全日のことです)

 

3年間のアリーナの大会について振り返ってみようと思います。

1年生の全関から僕は出場できました。グループ公演(団体予選)6回、ソロ公演(個人戦決勝)2回です。

 

~1年生

全関全日どちらも1年生でグループ公演に出ることについては不安でしたが、50代主将のH谷川先輩と51代主将のG藤先輩に気持ちの作り方とかを教わり頑張ることができました。1年生のときの全日(@神戸)でH谷川先輩から頂いたエクレアの美味さは一生忘れません……多分。

 

~2年生

2年生で全関グループ公演で皆中を出せたこともよかった思い出です。選手控えに移動する前に49代主将のN川先輩から頂いた言葉で頑張れました。大会予選で皆中出したのは高校2年生の冬の終わりの大会以来です……多分。

ソロ公演も2年生のとき全日で出れたことが良かったです。成城男子の全日個人戦決勝進出は49代のN川先輩3年生のとき以来とのことで雰囲気などわからないまま不安でしたが、51代主将の先輩からのメールに励まされ頑張れました。介添えを頼んだ現主将の田﨑と現女子責任者の村上には本当に感謝です。

二人にはこの年の遠的の二次でも介添え頼みましたからね。頼れるヤツらです。

 

~3年生

男子全関個人決勝進出は47代主将のM山先輩2年生のとき以来とのことで、7年ぶりミラクルです。中ってアリーナ後方で待機する感じを味わえました(^-^)

介添えの51代S﨑先輩と51代G藤先輩にも感謝です。

 

今回の全日もそうですが、団体予選敗退はやっぱり悔しいです。

悔しい気持ちはありますが、気持ちを切り替えて、リーグを見据えることにします。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中