54代 男子主務

2017と20

こんばんは。 54代男子主務の徳永です。

既に新年に入って2週間弱経ちましたが…🎍🐓明けましておめでとうございます!!🐓🎍 本年が実りある一年になる様色んな事に取り組んでいきたいと思っております。2017年も成城大学体育会弓道部をよろしくお願い致します。

 

さて、今は帰りの電車の中での投稿です。何の帰りかと言いますと… 毎年京都の三十三間堂にて行われている通し矢に参加してきての帰宅路となっています。

今年は8人での参加でしたが、参加男子が自分1人だけの中来てくれた主将はさりげなく優男です。笑

14日から京都に向かいその日は祇園の辺りを中心に周り、お土産や神社に寄ったりなどして過ごしました。神社では女性陣がおみくじの結果で明暗が別れたみたいで好対照なリアクションだったのが印象的でした…

その後は一度宿に帰ってから外にご飯を食べに行こうとしたものの、雪の中での観光での疲れからまさかの宅配ピザを取るという不思議な夕ご飯でした。ピザを囲んでの夕食後にはサプライズで自分と女責の誕生日を祝ってくれ、プレゼントとして名前入りの名刺入れを頂きました!!すごく素敵なデザインだったので大切に使いたいと思います(人・∀・)Thank you♬

15日は通し矢をした後伏見稲荷大社に向かって長く続く鳥居を通って来ました。
ガラガラとスーツケースを持ちながら拝観は少し大変でしたが、雪と鳥居の赤と白のコントラスト綺麗でした!!

また外国人観光客の方も多く、弓を持ち歩いていたので「これは何ですか?」といろんな方に聞かれ、皆それぞれ「ジャパニーズアーチェリー」などと答えている中副将兼会計が「アーチェリーの和風版」と答えたのは個人的にツボでしたね(´∀`*)

しかし、何度経験しても楽しい事の終わりってのは寂しいもんですね…
自分は東京駅まで新幹線で行くため新横浜、品川とで降りていき少しずつ人数減っていき見送っていくのは急に現実に引き戻された気分でした😞

今は1人電車に揺られながら色々想い出して余韻に浸っている所です(´-`) .。oO

今回はここら辺で失礼します👋

image

広告